เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧譜探し③。。。ภัสรา มาบุญธรรม/パッサラー・マーブンタム

     pasalar1.jpg


 旧譜探しも、カセットとなるとコレはかなり道にハマッタなと感じます。555 手にとって見た時とか、初めてテープを廻す時とか結構スリリングな気に陥ります。

 今回のブツは、まず ภัสรา มาบุญธรรม/パッサラー・マーブンタムなる女性歌手。古カセットのジャケ写ともなると、それだけで随分アンティークな雰囲気を醸し出してしまいますし、女性だとその化粧の仕方にその時代が見えてくるから更にそんな感じがしてしまいます。ひっくり返して裏を見るとナント、「マッカラー・コム 36」と出ているでは。。本当かなぁ~。 49-36=13年前!1993年。

ともあれ、内容はこのジャケ写から古い普通のルークトゥンと思いましたが、ナンとモーラムです!それにイサーン式ルークトゥンと。。イサーン物って、そもそも古臭いスタイルですからコレ、そんなに古いという感じがしません。それとこのパッサラーという歌手、当時としてはかなり上手い歌い手だったんじゃないでしょうか。現在でも通用しそうな歌い口しています。モーラムとルークトゥンと半々くらいの割合で収まっています。モーラムも良くあるダミ声で歌っていませんし、全体的に歌謡モーラムといった体裁です。こういうの聞いているとモーラムも新しくなればなるほど、脂ぎってくると言う感じがしますね。

アルバム・タイトルが1曲目の『ไผว่านอ้งเป็นลาว』/ パイ・ワー・ノーン・ペン・ラーオ、となっていて、イサーン語でしょうから下手な詮索は禁物ですが、最後のラーオという言葉、普通だとラオスの事になりますが、ラオス人という事なのでしょうか?否、このカセット自体はクルンタイ・レーベルからでているタイ製ですが。。良く判りません。今度、先生に聞いてきます。

それと、ジャケ写(って言うのか?)の紙ぺらの裏に彼女の過去のアルバムが4枚!紹介されています。以下。。

pasalar2.jpg


と、イイ出来しているんですが、詳細が判らないのでこの辺で。。こんな誰も知らないようなモノ取り上げても仕方ないような気もしますが、イヤイヤ、こういう積み重ね、情報が特に古いモーラム物には必要だと思いまして。。どなたか彼女に関して何か知っている方が居られましたら御一報を!
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

こんなのも在ったみたいです。。

http://www.thainetcity.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=PROD&Product_Code=1844&Category_Code=cdltfp

  • 2006/08/04(金) 03:17:53 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/129-b9dd1ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。