เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧譜探し。。②  อีฟ พันธุ์ทิพ/イーフ・パンティップ・สไบพร พันธุ์เพชร/サバイポン・パンペッチ

            efajac.jpg


 前回の記事の続きで、その他に入手したモノを。。(他にネタは無いのか?ありますが。。ローサックルーナ。)

どなたかこのイーフなる娘の事知っている方はいらっしゃいまするか?英語表記はEVEみたいですが。。私なんぞでも、見覚えがある様な無い様な。。否、無いか。裏ジャケの製作年月日を見るとナント去年の4月に出ています。会社はSS MUSICなるところ。クルンテープはディンデーンにあるマイナーな会社でしょう。アルバム・タイトルは『บ้ญญ้ติรัก』/バンヤッ・ラック。同名の曲も入っていますが、どうやら『สาวพิษณุโลก』/サーオ・ピサヌローク、という曲が少しはヒットしたようです。と言うのも、検索した結果、携帯のリングトーン(着信音)にコノ曲が残って居ました。試聴できるのはどうやらココのみ。当然、リングトーンですから、その極一部だけです。コチラ。音がでかいのでボリューム調整を!
この娘、声が綺麗で歌いまわしもイイ線いってます。『ピサヌローク娘』の他に『コーンケーン娘』というのもありますが、彼女自身はピサヌロークの生まれのようです。ですから、ルークトゥン・イサーンって感じは無いです。無いと言ってもこの時代ですから、イサーン風味は無くは無い。だもんでなかなかにいい仕上がりです。何でこんな娘がたいして売れなかったのか?やはり宣伝力か。。うーん、勿体無いです。でもコノくらいの歌手、履いて捨てるほど居るんでしょう。コレだけの実力を持っているのですから、何とかイーフ・リターンという事が実現しますように!



            sabaaiponjac.jpg


次のこのサバーイポン・パンペッチなる、コチラはイサーン丸出しの歌手です。製作は45年にPGMから出た物です。4年前。先のイーフと較べるとわびしくも味わい深いイサーンな感じが充満しています。歌は途中声がひっくり返りそうになったりしますが、むしろそのくらいのほうがシアン・イサーンな感じがして好感が持てると。モーラム色は全面には余り出ていないですが、隠し味的にあるのでしっかりアノ世界が味わえます。

多分、このアルバムの他にイサーン・コンピ物アルバムに顔を出していそうな気がして来ました。コチラもどなたか、“コンなのに入っていたよ!”という報告をお待ちしています。しょぼいですが当アルバム紹介がありました。曲目だけですが。。コチラ

ビッグ・ネームの他にこのような誰も見向きもしないような歌手のアルバムをこれからも紹介して行きます。全てのルークトゥン/モーラム歌手に敬意をはらって!

อีฟ พันธุ์ทิพ
สไบพร พันธุ์เพชร

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/125-5817f7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。