เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きなアパポーンのこの一枚・・・シライ①

apapon_000003.jpg

qapapornjac.jpg
オリジナル・カセットのジャケ。左が「チョープマイ」右が「ルークレオカ」


 私がタイに赴任したのは、1997年9月末でした。この時流行っていた歌がどういう分けかルークレオカ。オカマショーか宝塚歌劇から出てきたような感じでタイの歌とはこんなものなのだとびっくりした記憶があります。(とんでもなく偏ったタイの歌への印象です。すみません。そのまま、間違った印象のまま、タイの歌に嵌ってしまっていますが。)

このころは、まじめにタイ語を勉強しており、文字が分かり辞書が引けるようになったので、歌のビデオでも買おうと初めて買ったのでが、アパポーンの10枚目のアルバム「チョープマイ」です。このビデオを選んだのは、5時30頃のテレビで宣伝をしていたからです。それに、水曜日22時15分?からのサマーコムチョムダオに出演した時の印象が強烈だったことによります。よくも8枚も売れないアルバムを出し続けたと感心しました。そして、ルークレオカの大ヒットで、ルークトゥンドリームの実現者ですね。

チョープマイですが、この歌はタイ語初心者には難物でした。ビデオですので、タイ語字幕が出るのですが、文字が小さい。残念ながらローマ字字幕はない。イサーン方言が多くて、辞書を引いても出てこない。泥沼状態の選択でした。歌のテンポは軽快でポンポコポンポコリズムは心地良いので、何回聴いても飽きません。しかし、何回聴いてもよく分からない。タイ語の先生に添削してもらい、唖然とした記憶があります。(このタイ語の先生、英語も日本語もほとんど出来ませんでした。どうやって、タイ語を習ったのでしょうか。不思議です。)

ダンサーはオカマかと思える振る舞い容姿ですが、たぶん女性でしょう。このコミカルさと衣装の派手さがアパポーンの特徴の一つでしょう。ゆっくりした歌も上手ですが。当時のアパポーンはまだ若くお色気も充分ありました。スリーサイズは・・・と歌っても似合っていました。2512年7月29日(1969年)生まれですので、29歳、女ざかりですか。

アルバム全体では、残念ながら同じような曲が続いたと思います。バックダンサー衣装は派手派手ですが。海岸での撮影では、ダンサーの一人の衣装が一部落ちたのにそのまま撮影されていました。ムムム、何ていい加減なんだと思いましたが、その後のタイ生活でこれが日常茶飯事なんだと実感しました。

アパポーンのアルバムと言えば、出世作のルークレオカかモン・ラック・ルークトゥンFMのキャッチフレーズになったアロン・シアかでしょうが、私にとっては以上の理由でチョープマイです。

今回の2回目の赴任では、まだ、アパポーンのコンサートを見ておりませんが、2000年頃のダイナミック且つ楽しいコンサートを続けていてくれることを祈っております。

今年は、ジンタラー、シリポン、アパポーンの追っかけでもやりたいなーと考えております。ジンタラー、シリポンはHPで公演予定が分かるのですが、アパポーンの公演予定が分かる方法誰か知りませんか。分かる方、教えて下さい。

追加情報。。
オリジナル盤はとうに入手不可でしょう。手ごろなルアム・ヒット集(2枚セット24曲入り)にこの「チョープマイ」も「ルークレオカ」も「アーロム・シア」も全部入っています。詳細はコチラ

wdc.jpg


最後に試聴サイトですが、残念ながら「チョープマイ」は無いみたいです。が、御馴染みの365jukeboxにアパポーンの他の曲が試聴出来ます。
コチラの検索欄にอาภาพร นครสวรรค์コレをコピペすると出てきます。内容は以下の曲です。
เพลง : ไม่รักป๋า-รักหมาที่ไหน
อัลบั้ม : สะใภ้ไฮโซ

เพลง : ฉันกลัวหลักสี่
อัลบั้ม : หวานเจี๊ยบ

เพลง : อารมณ์เสีย
อัลบั้ม : เปรี้ยวจี๋

เพลง : กะเทยท้อง

เพลง : Give It All You Got
ศิลปิน : SAME SAME Feat. อาภาพร นครสวรรค์
Sound Track : VOICES FROM THE FIFA WORLD CUP

一番下の曲がFIFA・World Cup2006の例の曲です。今のところの最新曲です。
スポンサーサイト

コメント

試聴。。

スミミマセンでした。husa.comにアパポーンのアルバム試聴コーナーがありましたね。
上で紹介したベスト物なら以下。。
http://www.hunsa.com/2005/mmsv2/mms.php?py=album&id=1296
しかし「チョープマイ」の音が出ないかも。。その場合は、以下で2曲目です。
http://www.hunsa.com/2005/mmsv2/mms.php?py=album&id=176

  • 2006/07/17(月) 22:02:07 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

アジア大会でも歌ってた

若い頃は鼻にかかったような声で可愛かったなあ。最近ではダオマユリーのプロモVの前にインヨンとコントしてますね。
いつからか声がパワフルになって・・・。人柄はよさそうな感じですが何か寂しい。

  • 2006/07/17(月) 03:43:00 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

o( - ii - )o

ナーンさんのコメントやはり"memoメモmemo"の方に移しました。宜しくです。

  • 2006/07/16(日) 17:39:16 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

分かりました。CDの裏見てみます。今回紹介されたベスト版で、アパポーンの有名曲はカバーできるでしょう。残念なのは、ルークレオカが2回入っているのですが、それがオリジナルでないことです。どちらかはオリジナルの派手派手衣装バージョンにしてほしかった。

アパポーンの事務所探し。。

シライさん。。
彼女のCDの裏に事務所の電話番号が出ていませんかね。。CDを出した会社でもいいでしょう。そこから事務所の電話番号を聞きだすと。。

  • 2006/07/14(金) 04:26:54 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/111-3790aafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。