เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ころんのアルバム評~その14 フォン・タナスーントーン

fon1.jpg


 今回はSUREレーベルの大物、フォン姫の「3 SPECIALS」を取り上げます。何故このアルバムを取り上げたかと言うと、「昴」のタイ語バージョンが入っているからです。知っている曲があると、フォンに馴染みが無い方でも、少しは抵抗が薄れるかもしれないと思ったのですが、いかがでしょうか?しかも本作は「AAB RUK KAO」「RUK MOD JAI」「DAO PRADUB JAI VOL.3」の3枚のアルバムから選曲した18曲入りのお得盤です。フォンの世界に浸るにはもってこいのアルバムだと思います。但しこの選曲対象になった3枚のアルバムは、ルークトゥンのアルバムとは言い難い作品です。詳しいことは知らないのですが、多分ルークトゥン風ではない曲を集めた企画モノのシリーズではないかと思います。それだけにフォン入門編にはよろしいのではないかと思うのですが。
 とりあえず「昴」は2曲目に収録されていますが、アレンジはルークトゥンというよりは、殆ど日本の歌謡曲です。「昴」だけでなく他の曲もアレンジは昭和の日本の歌謡曲的ですね。それだけに日本人には親しみやすいアルバムだと言えるでしょう。そこにフォンのあまりコブシを回さない素直な優しい歌声が乗ると、しっとりとなごんでしまうような世界が広がるのです。それにしてもこの人の歌声って、いつ聞いても素晴らしく癒し系ですね。聞く者を優しく柔らかく包み込むような美しい歌声は、テレサ・テンに通じるところがあるのではないかと思います。歌唱力も確かですので、本当に安心して聞ける歌手だと思います。この人って、もしかしたら、ルークトゥンを歌っているよりも、この手の歌謡曲っぽい曲を歌っている方が良いのではないでしょうか?ただ、曲調はスロー~ミディアムの曲が中心ですので、どの曲も同じように聞こえてしまう懸念が無きにしも非ずです。じっくり聞けば良い曲がズラリとならんでいるのですが。このアルバムに注文をつけるとすれば、リズミックなノリのいい曲がもっと欲しいということになりそうです。個人的にはこの人のノリのいいルークトゥンは、結構とぼけた味わいがあって、大好きなんですけどね。その手の曲は他のアルバムでお聞きいただければ…。
 歌はとても素晴らしいフォン姫ですが、ルックスも綺麗ですよね。結構いい年のはずですが(写真によっては凄いおばさんに見えることもあります)、ルックスの良さというのもこの人の武器の一つになっていると思います。まあルックスのことは別にどうでもいいんですけど、綺麗な方がいいに決まってますよね。
 それはさておき、このアルバムは、日本の歌謡曲に良い物が少なくなったとお嘆きの貴兄に、是非ともお薦めしたいですね。言葉の違いを気にしないのであれば、昭和の日本の歌謡曲好きの方がハマってしまうこと請け合いの作品ですよ。個人的には大好きな歌手ですので、日本でももっと広く知られて欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント

ルークトゥン?

シライさん
いつもコメントありがとうございます。フォンの歌というのは、初期もそうですが、ルークトゥンの枠に収まりきらないものが多いですよね。シライさんがおっしゃる通り、ゆったりした歌はフォンには合っていますし、彼女自身も得意なのではないかと思います。

個人的には、この人にはあまり変わって欲しくないですね。イメージチェンジの必要なんて無いと思うのですが、本人は一体どう思っているのでしょう?

  • 2006/07/13(木) 16:42:31 |
  • URL |
  • ころん #-
  • [ 編集]

フォンの初期の歌全体がやや標準ルークトゥンからずれていたのでは。エープ・ラック・カオはチャイ・オーンに続く2枚目のアルバムと思います。まだまだ初々しいフォンです。フォンはゆっくりした歌が得意なのでは。それが彼女の雰囲気ともマッチングしていると思うのですが。前アルバムくらいから、衣装がますます派手になり、イメージチェンジでも図っているのでしょうか。

ブアちょん

ブアの1STアルバムのVCDは大好きなのですが、RAINでは縦書きでおかしな日本語が書いてありましたね。確か「ブーアショムプー」とか書いてあったような…。ブアがバス停で落とした本も、誰も読まないような日本経済か何かの本でしたよね。

フォンに萌え~とならないのは、個人的には、「おばさん」に見えるからだと思っています。

あとアサマー・カハーンですが、実は先日ルークトゥン関係のCDを大量ゲットした中にありますので、早速聞いてみたいと思います。

  • 2006/07/12(水) 13:03:38 |
  • URL |
  • ころん #-
  • [ 編集]

ブアチョン

オレも好きです。
タマ大卒業したんすかね?
RAINって曲で日本の高校生って設定でVCD作ってましたね。
男がブアちゃんに渡す手紙の表に、








と縦に書いてました。

フォンタナになぜ萌え~ってならないのか考えたのですが、やっぱ、チョト人工的な感じがするからかなと思います。

ところでAssama Kahanってご存知ですか?
曲が昭和の歌謡曲っぽくて好きです。

  • 2006/07/12(水) 12:28:43 |
  • URL |
  • にーの #K.YSh4yM
  • [ 編集]

萌え~?

にーのさん
コメントありがとうございます。
確かにフォンでは萌え~っとはなりませんね。個人的にはブアチョンプーには思いっ切り「萌え~!」なんですけど。ルークトゥンには全然関係ありませんが。

  • 2006/07/12(水) 11:53:47 |
  • URL |
  • ころん #-
  • [ 編集]

ルックスは

重要です。

以前、タイラーメンのお店のおねいさんと仲良くなって、タイ人達とよくカラオケ行ってました。
そのときそのおねいさんが歌っていた曲で、日本人役の旅行者が海でタイ人の女の子とであってってなVCDだったのですが、あとで調べたらフォンタナでした。

フォンタナちゃんはすげーきれいなのですがなぜかあまり萌え~ってなりません。

  • 2006/07/11(火) 19:52:59 |
  • URL |
  • にーの #K.YSh4yM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/107-2d088d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。