เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ตัวจริงประจำใจ-ศิริพร อำไพพงษ์/トゥア・ヂン・プラジャム・ヂャイ-シリポーン・アムパイポン

       

         phsiripon.jpg


この国の現存する3大女性ルークトゥン歌手と言えば、ジンタラー・プンラープ、ターイ・オラタイ、そしてこのシリポーン・アムパイポンという事で異論は出ないでしょう。コレ、人気の事ですよ。しかし、このシリポーン。日本人には人気が無いようです。単純に好きになれないという事でしょうが、タイでは物凄い人気があるのに、好きになれないのは何でなのかな?ともう一度この曲でも聞いて考えてみてください。ナ。

ตัวจริงประจำใจ-トゥア・ヂン・プラジャム・ヂャイ

幸い、この1年チョットの間のヒット曲を集めたルアム・ヒット集『バン・トゥック・ラック2(Love Diary2)』が出たばかりなので丁度いいでしょう。このアルバムの曲をコンサートでやったなら、もう前奏が流れただけで、コンサート会場騒然となる、誰もがこよなく愛して止まないシリポーンのヒット曲の数々です。勿論、この『トゥア・ヂン・プラジャム・ヂャイ』も入っています。アルバム詳細はコチラに。

スポンサーサイト

コメント

情報としては、ジンタラーの楽団全体の人数、ダンサー数、お笑い数、演奏家数はほぼ確かな数字と思います。残りの人数の内訳が不明でしたので、その他としました。ここには、会場設定係り、衣装係り等が入るのでしょう。
更に、日当も大体正しい金額と考えております。
観客数はノックノイ一座でバンコクラマ9世橋下会場で、9000名以上と言うデータがありましたので、約半分で5000名にしました。プラカノンでも、3000名以上は入ると思います。
公演料30万Bは、一般楽団の料金でしょうが、ジンタラーにもこれを適用しました。
自前で会場等を借りる場合は、会場料等必要でしょうが、自治体のボスが楽団を呼ぶ考えると40万Bと30万Bno差と必要経費の差がボスの手取りでしょう。村祭りと考えると赤字でも良いのでは。その村の規模により、観客数は減ると思いますが。
収入増の可能性は公演回数を30週で60回としておりますが、金、土、日すれば、1.5倍になります。ジンタラー、シリポンがサムトムラカン、カオキアオで1日二回公演をしていたのも、確認しております。
あまり、懐具合を推し量るのはやめましょう。
私が始めたのですが。

うーんと。。。

またシライさん、ナニを計算しているんですか!しかし大変興味深いですねぇ~。

知っている限りでは、ゴット・チャカパン、アパポーン辺りはスタッフ、ダンサー、衣装係、その他の大所帯で共同生活していますよね。田舎の広い敷地に住まいと練習場と衣装関係の部屋と共同生活をしていますよね。それで経費の無駄を減らしているんでしょう。一度は何とかして覗きに行きたいモンですね。

シライさんの算出で気になるところを少し。。
裏方、その他の128名という数字ですが。。そんなに居ますかねぇ?それと、例えばコンサート当日の舞台の設営スタッフとそれを運んでくる運送関係はどうなっているんでしょう。。外部発注でしょうか。裏方の数字はこの部分とかなり重なると思いますが。。この部分、練習日には必要無いと思いますが。。この部分人件費は少し減らすに繋がるでしょう。

支出でいうと会場賃貸料はどうなっていますかね。。あと、警察関係に賄賂というとアレですが、それなりのナニガシが出て行くでしょう。

収入の方ですが。ヂンタラークラスだろ今は200Bとるかも。。プラカノンで見たシリポーンは100Bだったかな?で、入場者数はどうでしょう。5000人は。。会場によるでしょうがプラカノンのあそこクラスだと、アレでどの位入りますかねぇ~。延べで1000人位?

例えば以上のことを踏まえて計算すると収入は減り、支出はどうだろう同じくらいか。。とすると差し引いた儲けは減るかな。。

しかしシライさんの算出の儲けでも、この国の価値でいうと円換算は掛ける10くらいですから、充分やっていけるのではないでしょうか。。

前川健一著の「まとわりつくタイの音楽」でも“コンサート経済学”として同様の計算が載っていますが、時代が10年以上違うので余り比較にはならないでしたが。。面白かったのは入場料を管理しているのが(モギリ)、一座が使っている銀行の行員が来てやっているという部分でした。ゴマカシの無い経理でそのまま銀行の預金口座へ収まるという話でした。

人件費が安いという事で言うと、ノックノーイ一座は大所帯ですから大変でしょうね。ステージに多い時は100人くらい要るんじゃないですか!?

またチャンスがあったら精々、タイ住在組はせっせと足を運びましょう!


  • 2006/07/13(木) 03:22:51 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

巡業は儲かるか

ジンタラーの場合、総勢200名、ダンサー55名、お笑い5名、演奏家12名、残りの裏方・その他で128名
練習日(食費は楽団側持ち)
ダンサー 50Bx55= 2,750B
お笑い  60Bx5=  300B
演奏家  70Bx12=  840B
その他  40Bx128= 5,120B
食費?   30Bx200x3=18,000B
合計          27,010B

本番(食費は自前)
ダンサー 300Bx55= 16,500B
お笑い  350Bx5=  1,750B
演奏家  400Bx12=  4,800B
その他  200Bx128= 25,600B
合計          48,650B

メンバーは6月-3月拘束(300日)、9月-3月の土日公演(60日)、公演料30万B又は自主公演料金100Bx5000名=40万B,
観客が一人マーライ、飲食等を含めて50B使用するとすると
50x5000=25万B

収入
300,000x60=18,000,000B
250,000x60=15,000,000B
収入計    33,000,000B

支出
練習日 27,010x240=6,482,400B
公演日 48,650x 60=2,919,000B
支出計      9,401,400B

儲け33百万B-10百万B=23百万B
公演料のみでは8百万B程度

衣装代は歌手持ちなので、ますます儲からなくなりますが。タイは経費が安いので、支出はもう少し抑えられるのか。

仮定が多すぎで結局分からない??

皆さんの御意見は?



巡業コンサートでの売り上げ。。

巡業コンサートでの日銭稼ぎとでも言いましょうか、あれが重要な収入源になっているんでしょう。少し前のNOPPORNはメンポー以下、毎日あっちだこっちだとやっていましたねぇ~。アレやら無いと食って行けないんでしょう。。大変だよなと思う反面、クチパクで踊ってくれば終わりなんだから、安いもんかなとも思いましたが。555

  • 2006/07/12(水) 15:17:51 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

地方巡業を自前で実施しているジンタラー、シリポン、アパポーン、ノックノイは侮りがたい人気があるのでは。会社からみの地方巡業で、ノッポンのメンポー、シュアのフォンもそれなりに、グラミーのターイはTV、ラジオ等の宣伝力で。
やや言いすぎかな。

o( - ii - )o

タイでは普通、120%で計算します。うそ。

  • 2006/07/10(月) 21:25:14 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

3人で100%?

Got44%,Mike43%,David13%,デーンは?ピロンポンがチャカパンとほぼ同じなので驚いた。
バンコクでの票数が色濃く影響してる?イサーンだけの調査はないのかなあ。

  • 2006/07/10(月) 01:15:17 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

なるほど。。

yooさん。。
こういうアンケート調査の結果というのも、また貴重ですね。即ち、その時に思いつく、“自分の好きな歌手”という事で。。本当はそれが一番の人気の表れとなるんでしょうが。ところでこれクルンテープで行ったモノでしょうか。。スワンドシットというのはマハラーイ・ラチャパット・スワンドシットと言って、校舎はあちこちにあるみたいですが、知っているのはスワンルム・ナイト・バザール、ランシットにあります。因みにアーヂャリーヤー、パン(チ)は同大学の学生だそうです。

この上位3人で思う事は、まずターイの人気の凄さ!部門別で見ると男性ポップ部門のトンチャイの60%台と並ぶ圧倒的なもの。フォンはそんなモンでしょう。ただジョーイの人気はナンなんでしょうかね。女優としての人気と歌手としての人気が一緒になっている様な気がしますが。。

  • 2006/07/09(日) 22:49:17 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

スワンドゥシットのアンケートによると

こんなのもありますよ。
http://dusitpoll.dusit.ac.th/2548/2548_105.html
スワンドゥシット大学が去年の年末に行った全国アンケート調査(サンプル数 7,516)の女性ルークトゥン歌手部門人気ベスト3。 

อันดับที่ 1 ต่าย อรทัย ターイ・オラタイ 60.25%
อันดับที่ 2 ฝน ธนสุนทร フォン・タナスントーン 21.85%
อันดับที่ 3 ศิริลักษณ์ ผ่องโชค ジョーイ・シリラック 17.90%

また、別の調査の女性歌手部門では、ジンタラーが4位になってましたよ。
(ちなみにそのときの上位3位は、Parn、tata、Marsha)

  • 2006/07/09(日) 21:22:10 |
  • URL |
  • yoo #OARS9n6I
  • [ 編集]

老けた印象。。

JiMさん。。
コメントありがとう御座います。
日本でも昔は、コノ手の声の歌手の活躍があったはずです。実際に年齢のいっている歌手の事です。しかし、良く売れるのはもっと若い歌手の方だとなり、だんだんその手の歌手の活躍の場が減ってきてしまったと。。勿論、タイでも同様の傾向はアルでしょうが、しかし、まだコノ手の歌手の活躍の場はシッカリとあるという事です。そもそもルークトゥン自体古いスタイルの歌謡ですし、この国はそういう時代をまだ過しているという事でもあるでしょう。日本人にとって、コノ手の声の歌手が苦手と言うのは、そういった事と関係があるでしょう。しかし、世界的に認められた、しわがれ声の歌手だと日本人でもOK!となるのに、タイのルークトゥン歌手だと“好きじゃない!”となるのは残念というか、下手すると見下しているんじゃ?と勘ぐりたくもなります。
以前も言いましたが、好き嫌いは勿論OKですが、日本人に向かって歌ってなんかいないルークトゥンを好き好んで聞くからには、そういった事情なんかを頭に入れておかないと、という事です。この顔嫌い、この声嫌いという事だけで云々するような中高生みたいな事は止めましょうと。。

  • 2006/07/08(土) 16:16:27 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

声のせい?

このかすれ声は好き嫌いが分かれるところではないでしょうか。
実年齢はわかりませんが、この声が老けた印象と、日本でいえば、なんとなく訛りのある民謡歌手のようなイメージがするのですが、いかがでしょうか。

売り上げ?

人気を計るモノ(方法)が。。無いですよね。普通は売り上げ(CD,VCD,Tape)の高い順になるでしょうが。。
グラミーの2人は問題ないと思いますが、ジンタラーとシライさんが挙げた4人とでは、誰が一番売り上げていると思いますか?

  • 2006/07/07(金) 23:55:11 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

私は3人とも好きですので、問題ないと思いますが。色々異論はですのでは。
アパポーンは?メンポーは?スナリーは?ユイは?
如何でしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/102-2c62d6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。