เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりルークトゥン!

stagss.jpg

ลูกทุ่งลูกทุ่ง
スポンサーサイト

live/コンサート・リポート!

「行って来ましたパタヤ・ミュージック・フェスティバル/ルークトゥン3」
「行って来ましたパタヤ・ミュージック・フェスティバル/ルークトゥン2」
「行って来ましたパタヤ・ミュージック・フェスティバル/ルークトゥン」
「コレだから、止められない。。」マイ(ク)・ピロンポン、エーカポン、エー・ポッチャナー
「生!ターイ・オラタイ」
「ゴット チャカパンとターイ オラタイのコンサートが。。。」
「シリポーンが町にやって来た!」
「初ジンタラー」

ピムパー・ポンシリー

pimpaajac1.jpg

ダンサー

ssss.jpg

クリック!

ライターの紹介です。

komta
ここの管理人をやっています。在バンコク歴、3年チョットです。ルークトゥンはズッーと好きでしたが、特にここ2年くらい前から重い腰が上がってきたという感じですか。。在タイの強みでバンバン情報を集めて行こうと思っています。好きな歌手は、ターイ・オラタイ、ジンタラー、ドァンター、カーラケート、ラチャノック。。男性歌手はエーカポン、エーカラーチ、マイ(ク)・ピロンポン、ポンサック・ソーンセン。。
他に『バンコク音楽日記』と『Fun Club ROSE』の管理人をやっています。

ころん
未だ訪タイはしていないというのに、めっきりルークトゥンにハマって居る在日の九州人。特に好きな歌手はケァート・ラッティガーン、メンポー、ラチャノック。ポップス系ならブアチョンプーとテパパ。タイ以外なら 日本のFAYRAY。世界中の色々な音楽の愛好家です。

hana
10年近く前、若気の至りでなんの先入観もなく1年もタイに住んでいました。当時はタイの音楽にはあまり関心がなかったのですが、タイ語勉強熱の復活とともにタイ音楽に目覚め、今ではポップスもルークトゥンも大好きです。若手のイケメン歌手に心奪われつつも、1950~60年代の、もはや「懐メロと呼ぶのもちょいと恥ずかしい」ルークトゥンにも癒されつつある今日この頃です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。